Logo Text_logo
marco

menu
separador

紹介

この秋もラテンの映画祭が東京にやってきます。3度目となる本映画祭のラインナップは、内容も国籍もさまざま。プログラムに加えきれない国がまだまだたくさんあるのが残念です。映画祭のキャラクターは、皆に愛されてきた数々のカルトムービーに敬意を表した姿の小さなミューズ。若々しい彼女のように、上映映画もすべて2005年、2006年製作のホットな最新作ばかりです。独特のスタイルで描かれるモダンでバラエティー豊かな作品群のなかには、カルトムービーも多く含まれています。地理的な多様性のみならず、エネルギッシュな台詞や脚本、またインディペンデント映画ならではの個性あふれる作品のセレクションです。
11本の映画、11のラテンビートがあなたの心に響きます。ぜひお楽しみください。

   

 

  2004 2005
  sponsors