『キューバの恋人』 LA NOVIA DE CUBA

LBFFオープニング上映 (15日18:30~)

Posted August 20th 2011

キューバと日本の合作映画『キューバの恋人』の上映後、主演俳優・津川雅彦氏がゲストとして登壇します。トークショーとQ&Aでは、1968年当時のキューバの様子や撮影秘話、キューバ人共演者とのエピソードなど、当時の思い出をたっぷりと語っていただきます。この貴重なイベントをぜひお見逃しなく!

津川雅彦 : 1940年1月2日京都府生まれ。

日活映画「狂った果実」(1956年)でデビュー後、二枚目スターとして人気を博す。1990年代には、伊丹十三監督作品に多数出演。存在感のある演技が注目される。また、2006年にはマキノ雅彦として初監督作品「寝ずの番」を発表。その後も「次郎長三国志」(2008年)「旭山動物園物語」(2009年)と続き、日本の芸能界には欠かせない監督兼俳優として、映画・テレビで活躍している。「キューバの恋人」では無軌道で情熱的な若者を生き生きと演じている。

9月15日(木)- 21:00 P.M. ~

Septiembre 15 - 21:00 P.M. ~

Posted Septiembre 3rd 2011

エレナ アナヤ / Elena Anaya

『The skin I live in(英題)』 主演女優

1975年7月17日、スペインのパレンシア生まれ。マドリッドで演技を学び1996年の『カット!』で女優デビュー。2001年には『ルシアとSEX』でゴヤ賞の助演女優賞にノミネートされ、注目を浴びる。以後、スペインを代表する実力派女優として、ワールドワイドに活躍し、2004年の『ヴァン・ヘルシング』や2006年の『アラトリステ』に出演。2010年にはフランス映画『この愛のために撃て』(2011年8月、日本公開)にも主演している。アルモドバル作品は、2002年の『トーク・トゥ・ハー』以来の出演となる。

主な出演作品:『カット!』(96)、『ルシアとSEX』(01)、『ウェルカム! ヘヴン』(01)、『トーク・トゥ・ハー』(02)、『ヴァン・ヘルシング』(04)、『機械じかけの小児病棟』(05)、『アラトリステ』(06)、『美しすぎる母』(07)、『4人の女』(08)、『ローマ、愛の部屋』(10)、『この愛のために撃て』(10)

9月17日(土)- 16:00 P.M. ~

Septiembre 17 - 16:00 P.M. ~

Posted Septiembre 3rd 2011

フランセスク・コロメール / Francesc Colomer

『BLACK BREAD(英題) [プレミア上映]』 主演俳優

1997年6月8日バルセロナ生まれ。TVドラマ等の子役として活躍後、『BLACK BREAD』で長編映画の主役に抜擢される。彼の演技はスペイン本国で大絶賛され、2011年ゴヤ賞で見事主演男優賞を受賞した。

9月19日(月・祝)- 18:30 P.M. ~

Septiembre 19 - 18:30 P.M. ~

Posted Septiembre 6rd 2011

ステファニ・シグマン / Stephanie Sigman

『MISS BALA/銃弾』 主演女優

1987年メキシコ生まれ。TVドラマや短編映画に出演後、2010年の「RIO DE ORO」で長編映画に本格デビュー。「MISS BALA/銃弾」では、ナランホ監督に大抜擢され、主演女優の座を射止める。平凡な女性から凶暴な犯罪者へと変わっていく、難しい役どころを見事演じきった。

Comment with one of your accounts